人生はドラゴンクエスト

週刊誌が最近やばい!?週間少年マガジンが100万部割れ!

こんばんわーでーもんですー

最近は週刊誌などの紙媒体の売り上げが低迷しているようで

かの有名な「週間少年マガジン」の売り上げもかなり落ち込んでいる模様です。

内容をまとめてみましたのでどうぞ。

よろしければこちらの記事もどうぞ

 

10年前の発行部数から4分の1減

漫画誌「週刊少年マガジン」(講談社)の印刷部数(印刷証明付き)が、今年7~9月の平均で99万5017部と、100万部を割り込んだことが分かった。

日本雑誌協会がこのほど公表した7~9月の平均印刷部数によると、週刊少年マガジンは4~6月から約2万部減り、100万部を割った。1997~98年に記録した400万部超から4分の1に減った計算だ。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)は4~6月から約1万7000部減の215万1667部「週刊少年サンデー」(小学館)は約4万部減の33万部だった。各社ともデジタル配信に力を入れている背景もあり、紙版の減少が続いている。

 

とのことです。

ちなみに昨今の売り上げ推移のグラフがコチラ

magazin.gurahu

こうしてみるとどの週刊誌も右肩下がりで売り上げ落ちてますね・・・

サンデーに至っては発行部数がなんと40万部を切ったそうです。

まさかそこまで落ちてるとは・・・・

 

最近というより元からマガジンの漫画はそんな読んでないんですけど

やっぱり看板作ともいえる漫画があんまないんですかね??

ここ数年でマガジンといえばこれ!みたいなタイトルはあんま聞きませんし・・

公式サイト見てみましたけど知ってるタイトルがフェアリーテイルと進撃の巨人しかないw

てか値段もまた上がったんですね、現在は270円になってます。

 

 

ヤバいのはマガジンだけではない??

上のグラフを見てもらうとわかるように、今週刊誌の売り上げは全体的に落ち込んでいます。

かの天下のジャンプですら200万部が切れそうになっていますし・・・

サンデーに至ってはコナンが終了したらサンデーも終わってしまうのでは??

というくらい落ち込んでますね・・・・

 

ジャンプはつい最近「こち亀」が終了してしまい、長期連載であった「BLEACH」

なども終了してしまい、現在はワンピースだけが頼りなのでは?って感じがしますね。

このロングヒット作品たちが支え、ほかの新人作家が伸びてくるみたいな感じだったんですけど、久しぶりにジャンプを見たらなんと

連載の半分くらいがラブコメ状態

おいおいおい

時代の流れなんですかね~

ジャンプのラブコメで面白かったのって「いちご100%」とか

あんま知っている人いないかもしれませんが叶恭弘さんが書いた漫画くらいしか思い浮かばないですね~

 

 

え?ニセコイ???

なんですかそれ??

 

・・・・とまあこんな感じでジャンプもそろそろヤバイのかな~とちょっと思ってみたり

コナンは作家が亡くなって未完結パターンはほんとカンベンしてください。

ハンターハンターはもう無理ですけど笑

 

2016年上半期の漫画売り上げランキング

最近漫画をほとんど読まなくなったため、最近の読者さんにツッコミくらいそうな記事ですが

ほら!この3誌そこまで売れてないじゃん!!

ってことを証明するために調べてみました。

まずは3位から

  • 僕と君の大切な話

51d3hzvc8zl

  • 作者:ろびこ
  • 発行:講談社
  • 内容:同じ学年の東くんに片想いをしてきた相沢のぞみ。ある日、勇気を出して帰りの駅で声をかけて告白! だけど、東くんの返事は超予想外の言葉だった…!! なかなかかみあわない不器用な2人だけれども、会話を続けるうちに、次第に距離は縮まりはじめ? 2人のすれ違いに笑いと共感とニヤニヤの嵐! 天然ストーカー女子相沢さん×ツンデレ眼鏡男子東くんの新感覚”トーキング”ラブコメディー、開幕!

はい、この作品ですね~

全く知らないや笑

最近はほんとラブコメ人気ですよね~、またブームが到来したんすかね??

てかキャラがすごいですね

なんすか天然ストーカー女子とツンデレ眼鏡男子て

どっちも逆なんじゃないんすかねこれ。

試し読みはコチラから

はい次

  • 炎炎ノ消防隊

9784063955675_w

  • 作者:大久保篤
  • 発行者:講談社(週間少年マガジン)
  • 内容:全人類は怯えていた──。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じる!! 燃え上がるバトル・ファンタジー、始動!!

・・・・

はい、マガジン入ってました、ごめんなさい

現在は全5巻まで発行されているそうです。

消防隊の話なんて始めてみましたね~

この意外性からヒットしたんですかね??ちょい興味がわきました。

試し読みはコチラから

 

そして気になる第1位は!?

プラチナエンド

51ylyyamjcl

  • 作者:作大場つぐみ 作画 小畑健
  • 発行者:講談社(ジャンプSQ)
  • 内容:「私が“生きる希望”をあげる」架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天使と出会う――!?

きました!!!

ジャンプが誇る名タッグ!!

いや~~ほんとこのお二人はすごいですよね

前作の「バクマン」もこの漫画がスゴイ!ランキングで1位をとっていましたね~

そのバクマンの内容で

ヒット作を出せる漫画家は2パターンあるらしく

「自分の好きなことを書いたりしてヒット作が出せる天才型」

「計算をし尽くしてヒットを出す策略タイプ」

っていう内容があったんですけどこの二人は後者なんですかね??

いずれにしてもバクマン超面白いんで一度是非よんでみてください

もちろんこのプラチナエンドもオススメです。

 

最後に

最近はやっぱどの業界も厳しいそうですね・・・

特に漫画なんかは2ちゃんねるなどでかなり辛口評価されたりして

ネットの評判をみて内容を変更したりする作者さんもいるそうですね・・・

 

まあ黄金世代などを読まれていた方なんかは最近のは物足りないってなる気持ちもわかりますね。

ですがどの世代にもヒット作を出す漫画家さんは必ず現れますので、今後に期待ですね!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ではでは~

 

 

 

最近の投稿

More
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

本日の1曲


ブレイブルー エウレカAOのED曲、最後のサビが最高です。

Return Top