人生はドラゴンクエスト

ビットコイン取引所からコインを騙し取る!3人の男を逮捕!

こんばんわーでーもんですー

最近認知度があがってきている「ビットコイン」

bitcoin

そんなビットコインで仮装通貨がだましとられる事件が発生しました。

 

被害総額は数百万万円!犯人は東京の会社員

bitcoin

世界共通の通貨として利用者が増えているインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引所から

現金およそ60万円分の「ビットコイン」をだまし取ったとして、都内の33歳の男が逮捕されました。

警視庁によりますと、「ビットコイン」の取引所に対する詐欺事件の摘発は全国で初めてだということです。

 

逮捕されたのは東京・青梅市の自称会社員、藤井亮太容疑者(33)

ほかに逮捕したのは、海老原弘継容疑者(30)山中忠雄容疑者(38)

 逮捕容疑は1月、ビットコイン取引所「コインチェック」で、他人の運転免許証などを使って口座を開設。さらに他人名義のクレジットカード情報で計約90万円分のコインを購入して詐取するなどした疑い。

同課によると、藤井容疑者は詐取したコインを米国内の取引所に開設した複数の口座に移した後、コインチェックの本人名義口座に送金。日本円に換え、仲間に引き出させていたという。

コインチェックを運営するレジュプレス(東京)では一定額以上を取引する顧客に対し、免許証と本人の顔が写った画像などの提出で本人確認をしていた。

藤井容疑者はインターネットの掲示板などでうその融資話を持ちかけ、他人から免許証と本人の顔が写った画像を入手していたとみられ、海老原、山中両容疑者は免許証を偽造していた。

3人は海外サイトから他人のカード情報も入手したとみられ、免許証を使って別人になりすましてビットコインを詐取していたという。3人はメールなどで情報交換をしており、同課は手口を共有していたとみている。

レジュ社が4月、同課に被害を相談。同課がコインの取引記録である「ブロックチェーン」を解析し、藤井容疑者らの関与が判明したという。

-日本経済新聞から引用-

 

ネットの仮想通貨というだけでも不安が大きいのに、そこからぶっこ抜かれるのは利用者にとってはたまらないでしょうね。

逮捕された藤井容疑者は、だましとったビットコインをアメリカの取引所の複数の口座を経由させて現金化して、警察からの摘発を逃れていたようですね。

動機は借金返済のためとのことで、容疑を認めているようです。

っていうかこんなことできるんだからその技術使って借金返せなかったんですかね??

こういうニュース見るといつも思います。

 

ビットコインとは?

ネット上に存在する仮想通貨で、国境を超えて利用されている通貨です。まだまだ世界での認知は低く、物品に変換できるインフラも整っていませんが、将来的に物品やサービスに変換できるようになれば、米ドルやユーロを遥かにしのぐ世界最強の通貨になる可能性を持っています。

ちょっと難しいので簡単にまとめると

電子マネーや、カードなどのポイントの世界共通版って感じとおもってもらえればおkです。

まだ世界的にも認知されていないところもあるんですけど

こういう仮想通貨で管理者が存在していないっていうぶっとんだシステムなんですが

注目度はあがってきていますので今のうちにはじめるのもアリかもです。

このサイトなんかくわしくまとめていらっしゃるのでオススメです。

Tech CrunchBase

 

最後に

こういう仮想通貨などをだまし取れる人って犯罪ですけどすごい人たちですよね

ほんとハッカーとかなんて天才だと思います。

でもこういう仮想通貨って1回こういうことがあると信頼度ガタ落ちですからね~

通貨の単価とかもこれで落ちたりするのではないでしょうか??

 

なんにしてもそうですが、今では情報はどこから漏れるかわかりませんので

常にセキュリティなどはチェックしたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ではでは~

 

 

最近の投稿

More
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

本日の1曲


ブレイブルー エウレカAOのED曲、最後のサビが最高です。

Return Top