人生はドラゴンクエスト

浅田真央が電撃引退!記者会見で語る真意は??

こんばんわ~でーもんですー

日本を代表するフィギィアスケート選手

「浅田真央」(26)さんが一昨日現役引退の発表をしましたね~

 

フィギアスケートはあんまくわしくないんですけど

日本のスケート選手っつったらこの人って印象だったので

スケート業界に大激震を与える一大ニュースですね。


引退の理由は?

浅田真央さんは、小さいころからのスケート生活で体の限界をむかえていたのかもしれません

浅ジャンプするたびに激痛が走る爆弾を背負った身体に

鞭を打ちなんとか見せられる演技を行おうとしたが

フリープログラムを見る限りその想いは自身の身体に届いていなかったりしていましたし。

 

そしてここまで大物となった真央さんをスケート連盟が手放したくないってのもあるんでしょうね。

日本メディアによると、真央さんの年収は試合の賞金、アイスショーの報酬、広告出演料

日本スケート連盟の補助金やスポンサーの賞金などを合わせると

4000万元(約6億5000万円)近くになるとみられる。

だが、日本スケート連盟やマネジメント事務所など複数から

その約95%を「搾取」されているということがわかったそうです。

こういう汚い大人の事情にも嫌気がさしていたのかもしれませんね。

ネットでも「浅田真央選手との間にある連盟の闇」

とかすごく話題になっていますし・・・・

どこも汚い大人があふれてますなぁ・・・

金が入れば何でもいいんですかねえ・・・



記者会見での本人のコメントがコチラ

 

「最後の全日本選手権で、もういいんじゃないかなと」

きょうこの場に入った時に、沢山の方がいらしてくれてびっくりしたのですが、おちついてきました。

発表してからはたくさんの方が連絡をくれたのですが、みなさんお疲れ様と声をかけてくれたので、選手生活が終わるんだなと言う気持ちになりました。

少し前ですが、家族や友達に報告しました。みんなお疲れさま、よくがんばったねと言ってくれました。

私は復帰してからいい形でスタートできたのですが、練習をするにつれて、試合に出るにつれて、いまのスケート界はすごいので私自身付いていけるのかなと思ったり、復帰前より辛いことが増えました。1シーズンは乗りきれたんですが、なんとかなんとかがんばろうとやってきました。最後の全日本選手権で、もういいんじゃないかなという風に思いました。

自分が復帰してからずっと掲げてきたピョンチャン五輪を目指していたので、言ってしまったこととの葛藤はありました。

本当に全日本が終わってすべて結果が出た時にもう終わったんだなと思いました。日が経つにつれて自分が言ったことは最後までやり通してきたので、ここまで伸びてしまいました。

ソチ五輪が終わってから最高の形で終わったのですが、気持ちとしてもまだまだやれると思ったので復帰しました。挑戦してみて、気持ちも体も自分の気力ももう全部出し切ったので、挑戦して何も悔いはないです。

最後になるのかなと言うのはソチのあと程ではなかったですが、自分らしかったかなと思います。

ホウドウキョクからの引用

記者会見での本人のコメントでもあるように

試合に出るにつれて、復帰前よりも辛いことが増えたとおっしゃっています。

やはり体のこともさながら、連盟からのなんらかのプレッシャーとかもあるんですかね。。。

そして

「もう一度人生があるならスケートへは行かない」

と、おっしゃられています。

深い意味がありそうですね・・・・

21年間やったからもうほかのことやりたい!とか?笑

それにしても本人は連盟のやり方が嫌だから~~

などとは言ってはいませんが、ネットでは引退の話題があがるたびに

連盟が~なにやらなどと噂になっているため

すくなからずスケート連盟が引退の理由のひとつにもなっているんでしょうね・・・

スケートに限らずですけど、マスコミ・上層部の腐った人間によって

才能ある人たちが潰されるのはほんと腹立たしいですね・・・・

あーいう肥えた豚共になんか罰でもくだらないですかね~

なんにしても21年間のスケート生活お疲れ様でした!!!

これだけの才能があるならなにか他の事でも活躍が期待されますね!!

新たなる人生をがんばってください!!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ではでは~


最近の投稿

More
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

本日の1曲


ブレイブルー エウレカAOのED曲、最後のサビが最高です。

Return Top